MENU

Si j’étais une illusion〜もしも私が錯覚だったら

瞳を閉じて

想像してみる

もし
この世界のすべてが
錯覚だとしたら

もし
その世界で
私も錯覚だったと
したら

私は
深い森の大樹で暮らす
みみずく

私は
ロックフォール・チーズの
小さな穴

私は
暖炉の前で編まれた
ポワン・ド・ガーズ

私は
最果ての崖に凛と佇む
マーブル模様の石

私は
メキシコの
黒い目をした犬

私は
雨上がりに薫る
プルメリア

もし
この世界のすべてが
錯覚だとしたら

もし
その世界で
私も錯覚だったとしたら

私はどんな錯覚でいよう

comment

コメントする

目次